レンタルオフィスなら設備が万全【用途に合わせて選べる】

Menu

関西で事務所を構えるには

社内

物件探しや契約のポイント

近年、景気は回復傾向にあると言われ開業やオフィスの移転需要も増加してきています。特に関西圏では大阪の貸事務所が人気ですが、その中でよりよい物件を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか。大阪での貸事務所探しのポイントから、基本的な契約の流れまでをご紹介していきます。1.現地を下見する最近では、貸事務所の物件情報もインターネット上で簡単に見られるようになってきましたが、やはり一度は自分の足で歩いて見ましょう。最寄り駅から希望物件まで距離は同じでも、道が入り組んでいたり傾斜があったりと実際にはたどり着くまでに時間がかかる場合も多いです。銀行や公共機関、昼食をとる場所はあるかなど利便性の面などもチェックしてみましょう。また、大阪は近距離間でもエリアによって街の雰囲気が大きくことなります。自分の業種にあった雰囲気かどうかを肌で感じておくとよいでしょう。2.基本条件の洗い出し不動産業者に相談に行く前に、物件の条件を「立地」「面積」「費用」「設備」の4つの観点から挙げていき、優先順位をつけておきましょう。3.不動産業者に相談する条件が決まればいよいよ不動産業者で物件選びですが、その際必ず複数の業者を回り相場をつかむようにしましょう。大阪では「まちの不動産屋さん」と言われる地域密着型の事業者も多く、小規模貸事務所の情報は大手よりもたくさん持っていることもあるのでうまく活用しましょう。4.契約希望の物件が見つかれば、すぐに契約できるわけではありません。まずは謄本などの必要書類をそろえて入居申し込みを行い、オーナーの審査を受けます。次に保証金等、初期費用の支払いをし、不動産業者の重要事項説明を受けてようやく契約となります。事務所開設までにはなるべく時間に余裕を持って進めるようにしましょう。

Copyright© 2018 レンタルオフィスなら設備が万全【用途に合わせて選べる】 All Rights Reserved.